So-net無料ブログ作成
検索選択

中国成都のパンダ(平成24年6月)6 [中国・パンダ旅行]

本日は...

帰国直後より、じゃじゃーん☆とスキンに登場してもらっている
隆ちゃんです!(*^▽^*)お待たせしましたっ


今年の運を全部使い切ったと言っても過言ではない、隆ちゃんとの再会☆

シンプルにご紹介すればいいものを、思い入れの深さが災いしてアレコレ
手を加えてしまいました(*>▽<*)えへへ

意味は分からずとも(笑)観覧するお客様の楽しそうな会話や、小鳥達の
さえずり、そして隆ちゃんがぱくぱく笹を食べる気配を聞き、感じていた
だけたら嬉しいです(*^^*)幸


最後にはお約束の大勘違い☆も登場しますが、2012年上半期最大級の
大きな心でご覧下さいませ。



             ※アドベンチャーワールド様のオリジナルソングをお借りしております


(((お知らせ))))

過去記事にて看過する事ができない恥ずかしい間違いが発覚しました!
状況は改めてご説明させていただきますとともに、びしっと訂正する予定
ですので、しばしお待ち下さいませ!(>3<)むーっ


 ↓↓↓< 訂正しました >↓↓↓

http://sato-8.blog.so-net.ne.jp/archive/20120626


お時間がありましたらお付き合い下さいマセ♪


コメント(11) 

中国成都のパンダ(平成24年6月)5 [中国・パンダ旅行]

☆またまた記事をバージョンアップしました!☆


嬉しい事に、今回一緒に記念撮影をしてくれたコパンダさんのお名前が
わかりました☆
monicaさん、tochanさん、アドバイスありがとうございます(*^▽^*)/

六一(Liu Yi)くんと言い、成績(ChengJi)ママのお子様だそうです♪
頂戴しましたお話しによりますと、六一(Liu Yi)くんはとても小さく生まれ
一時は脱水症状で61gまで体重が減ってしまう危険な状態に見舞われたそうです(涙)
六一くんの生命力と飼育スタッフさんの献身的なご尽力、そして成績ママの愛情により、
こんなに元気な男の子に成長しました。

その成長過程を見守ってこられたmonicaさんの想いもきっと大きなパワーに
なって六一くんを勇気づけたと思います(*^^。*)

(((私信デス)))
monicaさん、tochanさん、六一(Liu Yi)くん、艾莉(Ai Li)ちゃんのショットを追加しましたので
お時間があります時に、「続きを読む」からご覧下さいマセ♡




楽しかった体験ツアーのご紹介の後は、
そろそろ嫌な予感がされている方もいらっしゃると思いますが(笑)...

今回の旅のもう一つのお楽しみ、『コパンダとの記念撮影』自慢の
お時間でございます!


ショットは少なめですので、宜しかったらお付き合い下さいマセ♡



もともと写真に写るのが苦手な私。
どちらかというと写真よりコパンダとの接近が目的だったりしたの
ですが、v(*>▽<*)v痴漢っぽくてすみませんっ
やはり帰ってきてから画像が残っていると嬉しいものですね♪


この体験はツアーとは別で、当日基地内で個人的に申し込みをして
参加します。

申込をした後、一旦ガイドさんと別れ(寂)、希望者の列に並んで
順次撮影現場への入場を待ちます。


無害なおとぼけ感が幸いしたのか、人数あわせだったのか...
スタッフさんの指示により、ジェットコースターの最後列に座る
タイミングで撮影現場に潜入した我々(笑)

おかげで、隅っこからでしたが他の参加者の方が笑顔いっぱいで
撮影されている様子をたっぷり拝見する幸運に預かる事に♪


DSC01906.jpg らぶり
とっても可愛いコパンダさん。

2011年生まれ、もうすぐ1歳になるコパンダ軍団のチビスケです♡

tochanさんからの情報によりますと秋ちゃんのお子様「艾莉(AiLi)ちゃん」の
可能性があるという事...(!!!)

早速、『私は秋ちゃん二世の半径3メートルに接近した!!!」と日記に
書いておきました☆


とっても大人しかったこのチビちゃんに担当してもらうのかな?と
密かにイメージトレーニングしていたところ、コパンダさんの
負担を配慮し直前にチェンジとなりました。


DSC01911.jpg じゃじゃん
次のスター☆が登場します!

先ほどのチビちゃんより、ちょっと小柄かな?


よく見ると、驚いた事にこのパンダさんは

DSC01952.jpg 衝撃てち!
なんと!ちっちゃくなった隆ちゃんだったのですっ!!!

なんちゃって(*>▽<*)おばさんっ


でもちょっぴり隆ちゃんに似ていませんか??(嬉♡)


この隆ちゃん似の六一くん
やはり先ほどのチビちゃんよりちょっぴり小さいようで...

足の短い私のお膝にも、上手にお座りしてくれるかな?
ワクワクしますヨー♡

DSC01936.jpg きゃっきゃ
登場したてのため元気が有り余っているようです(笑)

お気に入りのタケノコが葉巻のようなちびっこギャング☆
お顔は隆ちゃんですが、行動は秋ちゃんバリのやんちゃさです(笑)


さあ、私の順番ですヨー♪

DSC01962.jpgぱちり☆
六一&三十八(さと八)

漢数字がいっぱい入ってますね(笑)
ちなみに、私の出生児の体重が3108gなわけではありません(*^3^*)


六一くん、むっちりとお膝に座ってくれました!
信頼し、体重を預けてくれて嬉しかったです(*^△^*)萌え〜っ

私ってば、早速あんよを触っていますね(笑)


続いて、ちゃっかりお手ての感触もゲット〜☆
と...、

DSC01973.jpg じとー
スキあらば、興奮で広がりきった私の鼻の穴にタケノコを差そうと試みる
このちびっこギャング六一くんの右手を必死で制しています(^^;)


なかなかのやんちゃっぷりが可愛いミニ隆ちゃん...もとい六一くん♪
楽しい思い出をありがとネ♡


初めてコパンダさんをしっかりと膝に抱いた私。
その重み、温かさは忘れ難く、今もあのずっしりとした感触は少しも
褪せる事なく残っています。


この愛らしく、無防備な彼等にとって、

明日、明後日と続く未来が

平和であり、幸せに満ちた毎日でありますように...



その温もりを思い出す度に祈らずにはいられません。




以上、隆ちゃんに似た六一くんとの写真撮影でした☆


次回は、正真正銘☆本物の隆ちゃんが登場する予定です!

続きを読む


コメント(17) 

中国成都のパンダ(平成24年6月)4 [中国・パンダ旅行]

☆ 記事を訂正しました! ☆
 

今回の旅行記事に関しまして、感謝感激のスーパーアドバイスを頂戴して
おりますtochan様より、こちらの記事に登場するパンダさんの情報を
いただきました!

大変恥ずかしい事に...
先に登場したパンダさんはご婦人さまでなく、若きパンダさんなのだ
そうです!
しかも、先にご紹介しておりました51くんのふたごのお兄さんとの事。

画像を最大限に拡大し、まんまるい物体を確認したつもりだったのですが...
性成熟前の男の子だったとは!
まだまだ修行が足りない私です><。


おかまさん呼ばわりしちゃったようで...

珍大「 ちどいヨ! .>3< 」 

ごめんね (^^;)


自身の後学のために...
後ほどこっそり、同じお年頃の明くんショットをチェックしてみます(笑)


明「 ...。 照れますね(笑) 」


明くん、いつもこんな事ばっかりに付き合わせてでごめんね(*^3^*)



以下、正しいお名前を添えつつ記事を訂正しましたのでよろしかったら
ご覧下さいマセ!

(間違っている記事も記念(!?)に残します☆)



*** (以下、改訂予定記事) ***


前回の続き...


魅力溢れる貴重な体験の数々。

続いての挑戦は...


DSC01976.JPG じゃじゃん
再度パンダキッチンに潜入!
(既にリンゴの準備で一度お邪魔していました♪)


DSC01978.JPG
パンダさんにプレゼントするパンダケーキです。

基地内のケーキ工場で作られたばかり、出来立てのほかほか♡
甘く香ばしい、とても良い香りが漂います(*^^*)幸


このケーキを半分に切って準備完了♪
私が準備したケーキをパンダさん達は美味しく食べてくれるかな♪

明「 半分に切っただけではないでしょうか... 」

(*>3<*)ばれたかっ
でもね明くん、それが案外難しくて緊張したんだヨー(笑)


バックヤードの建物から二つの運動場を見渡せる通路に出ると

DSC01980.JPG はろー
様子を聞きつけて登場したパンダさん♪


DSC01984.JPG
「 おやつ ダ! 」

はい、美味しいケーキをお持ちしましたよ〜

スーパーアドバイザーのtochanさんからいただきました情報によりますと
こちらのパンダさんは

DSC01985.JPG
51くんのふたごのお兄さん珍大(ZhenDa)、またの名を楽水(LeShui)くん。

 ※本(戸籍)名が珍大くん、映画51くん初め出先機関での呼称名、楽水くん


なんと、
間抜けな旅人は、知らない間に映画に登場した兄弟に大接近していたようです☆
なんともったいない事でしょう...

まだまだ修行が足りない私...><っっ頑張りマス!


DSC01987.JPG 
気を取り直して、プレゼントした様子をご覧下さいマセ♡


この珍大くん、なかなかの大物で、

DSC01988.JPG
慌てず騒がず、


DSC01990.JPG
落ち着きはらってケーキを待ちます(笑)


DSC01993.jpg むしゃり
美味しそうに食べてくれました〜(幸)



そうこうしているうちに、

DSC01996.JPG
「 盛り上がってますな 」

反対側の運動場からもご登場♪


このパンダさんはとってもアグレッシブルで


DSC02003.1.jpg すたっ
自ずから立ち上がって下さいましたヨー☆


DSC02003.jpg 
見惚れるばかりの見事の立ち姿...
このまま一曲歌ってくれちゃいそうですね(笑)


実は、このパンダさんはtochanさんからの情報によりますと、
先日の記事で登場したアイスさんなんだそうです!

なるほど♪そう思うとお部屋の中で拝見した立ち姿の安定感そのものですネ☆


しかし、せっかく立ち上がって勇姿を見せてくれたものの、パンダさんの
立ち位置と通路にはかなり距離があるため、一緒のチームだった女の子
(マレーシアからお越しとの事♪)が一生懸命ケーキを差し出しても
届きませんでした><。むーっ


すると...
完璧なポーズで待っていらしたにも関わらず

DSC02004.jpg おっけ
物理的に届かない事をご理解下さったアイスさんが...


DSC02005.jpg ずずっ
またしても御自ら場所を移動して


DSC02011.JPG
「 ここなら 届きますかな 」

と、ポジショニングしてくれました。


その甲斐あって


DSC02015.jpg 頑張るギャル♡
見事、ケーキをプレゼントする事に成功!


DSC02016.jpg ほくほく
こちらも美味しく召し上がって下さいましたー☆


このような感じで、参加者4名が順番にプレゼント♪



こちらは珍大くん☆

DSC02019.jpg むしゃり
白浜のパンダさん同様、甘いおやつの後は笹を嗜むようです(笑)


DSC02020.jpg ちらっ♡
我々、ケーキをプレゼントする側も段々慣れて来て


DSC02022.jpg ぱくん
珍大くんと呼吸があってきました♪


DSC02025.JPG
アイスさんともバッチリ☆


DSC02026.JPG
「 みなさん、なかなかお上手ですな 」

と、アイスさんに褒めていただいたと日記には書いておこう♪


リンゴプレゼントでは失態を犯した私でしたが、このケーキプレゼントでは
偶然ですが上手にプレゼントする事ができ、担当下さった飼育スタッフさんに
お褒めの拍手をいただきました(*><.*)嬉しいヨ

出来ない子の良いところを探し、褒めて伸ばしてくれる素敵なお姉さんでした♡
(歳はものすごく下ですが(笑))


また、パンダケーキをセットしている途中で、場所を移動されたアイスさん。


DSC02038.JPG
先ほどより観覧通路に近い位置でゲット☆


DSC02041.JPG ほくり
器用な手つきで大事そうに召し上がります。



ここでも、リンゴプレゼントの時と同様、私達が四苦八苦している様子を
一般のお客さまがご覧になられ、わいわいがやがや、笑顔溢れる賑やかな
空間が出来ていました(*^^*)幸


ちょっと私の説明ではわかり辛いと思うので絵を描いてみると...

2012062612280000.jpg
こんな感じ...
左が珍大くんで、右がアイスさんです。


ヘンテコな絵ですが...これでも業務の合間に頑張って書いたので
笑ってもいいけど怒らないで下さいマセ(笑)


ということは...
先の記事情報と合わせて考えると、もしかすると51くんと珍大くんは
お隣さん同士で、同じ運動場を交代で使っていたのかな!?(*^^*)♪
時々、51くんが読み散らかしたマンガを珍大くんが片付けていたりして(笑)

なんて...(*^^*)
このようにお名前を知る事ができてアレコレ妄想が芽生え(危険)
余計に楽しい思い出になりました☆
なにより、恥ずかしすぎる間違いを訂正する事ができ感謝しております♡

tochanさん、貴重な情報をありがとうございました!(*^▽^*)/



*** *** *** *** ***

訂正前の記事も記念に残しておこうと思います♪
(*^^*)笑って下さいマセ


☆恥ずかしい初回掲載分をご覧になられる場合はこちら(笑)☆


コメント(9) 

中国成都のパンダ(平成24年6月)3 [中国・パンダ旅行]

  ☆ 記事をパワーアップしました! ☆

今回登場した可愛いふたご姉妹について、いつもお世話になっている
大先輩のtochanさんより素晴らしい情報をいただき補足しました。
私の知識では決して実現しなかった高充実度★★★★★の記事に変身♪


よろしかったらもう一度ご覧下さいマセ(*^^*)

tochanさん(*^◯^*)/ありがとうございます!




飼育体験&バックヤードツアーの続き...

DSC01816.JPG ぴかーん☆
素晴らしい屋内運動場(展示場)を綺麗にお掃除!

...というのは、真っ赤な嘘で...
悪質な冗談を言って(*>3<*)スミマセンっ


このお部屋は既にスタッフさんによりぴかぴかにお掃除されていました☆


私達はというと...、
健康管理のために計量される51くんのうんちを拾わせていただいた後(大光栄☆)
お外の運動場に出ていた可愛い姉妹の元に♪

この姉妹、映画『 51(ウーイー) 世界で一番小さく生まれたパンダ 』を
ご覧になられた方であれば必ずぴん!とくる、莉莉ちゃんのお子様との事。


DSC01843.JPG あーん♡
右:大大ことお姉ちゃんの「文莉(WenLi)」ちゃん
左:小小こと妹の「雅莉(YaLi)」ちゃん

2009年生まれ、可愛さ弾けるぴっちぴちのコパンダ(大~特大)世代です♪



ここでは長い竹串の先にリンゴをセットしてパンダさんにプレゼントします。

DSC01850.JPG ぺろ
妹「 おりんごダ! 」 姉「 ちってるヨ 」

姉妹は事情をばっちり理解しているようです(笑)


DSC01851.JPG ロック☆おん!

かんぺち☆に照準をリンゴに合わせた文莉ちゃん(笑)


DSC01853.JPG ぱくり
上手に食べてくれます♪


DSC01858.JPGしゃくしゃく
妹「 つぎは あたちだ! キリッ 」

がんばれー(笑)


DSC01861.JPG すたっ
雅莉ちゃんもリンゴをめがけて上手に立ち上がりました♪

がんばれー(*^^*)/


しかし...

DSC01862.JPG ぱくり
妹「 あれぇ〜? 」

またもや文莉ちゃんがゲット(笑)


これにはわけがありまして、ちょっと時間を戻して確認してみると...

DSC01860.JPG あーん
隣りでお姉ちゃんがこんなに大きなお口を開けて待っていたんです(笑).

これは文莉ちゃんあげないわけにはいきませんよね〜(*^3^*)ぷぷ


DSC01863.JPGしゃくしゃく
妹「 がっくし 」 

うふふ、この次からは交代でもらおうネ♡


DSC01875.JPG 
成都基地では自然繁殖(交配)が可能なパンダさんに育てるため、
このような方法で下半身を鍛えていると聞いた事がありました。


DSC01884.1.JPG
未熟な私からも立ち上がって上手に食べてくれましたヨ!(*^^*)


この姿...
ちらっと画像を見た妹(私の(笑))がウケているので何かと思ったら...


DSC01884.JPG ピッ!
組み体操の『サボテン』ポーズで、高い所にとどくように
手伝ってあげているように見えたそうです(笑)
 ※KYOKOさん、サボテン情報ありがとうございました(*^^*)/1009☆

そういえば...そう見えるカモ(*^3^*)ぷぷぷ


DSC01887.JPG
ウケようと思ってないのに惜しげなく面白可愛さが溢れるパンダさんです♪


と、このまま無事にこの任務が終わるハズでしたが、迷惑の天才は実力を
出し惜しみすることはありませんでした><。


4人グループで交代にプレゼントしていたところ、私の2回目の順番の際に
パンダさんが竹串を掴んでしまったんですっ


アドベンチャーワールド様のバックヤードツアーにて万が一引っぱり合いに
なった時はすぐに手を放すようにアドバイスいただいたいましたが、この時は
距離もあったこともあり、なんとか取り返さなければとちょっぴり抵抗した私。
※良い子は絶対に真似しないで下さい!!

しかし、あのぬいぐるみのようなお手てにがっちりグリップされた竹串を
引き抜く事はできませんでした。


全てが一瞬の出来事でしたが、この鈍臭い状態に気が付いたのは
すぐ近くで体験ツアーの様子をニコニコご覧になられていた一般の
お客様だけでした。

中東からのお客様でしょうか?
小さなお顔に澄んだ大きな目が美しい親子さん。

その娘さん(小学4年生くらい?)が私のドジっぷりが可笑しいと大笑い。
(*><*)照れるヨっ


竹串までプレゼントしてしまった私の失態を、担当スタッフさんは
困惑気味に微笑みつつ許して下さり、あとは直接投げてプレゼントして
下さいと手のひらにリンゴを乗せてくれました。

今思えば、パンダさんにリンゴを投げるという、飼育スタッフさんしか
許されない行為に挑戦する事になったのです。


しかし、
これがとても難しく、竹串喪失の動揺から立ち直っていなかった私は
手に乗せてもらった数個のリンゴの破片を投げてしまい...


DSC01892.JPG
現場は一瞬にしてリンゴ争奪モードへ。


DSC01893.JPG きゃっきゃ
姉「 こっちダ! 」 妹「 まてーっ 」

先ほどまでお行儀よくリンゴを貰っていた姉妹はリンゴを追って
大はしゃぎです。


そんな状態を見て、先ほどのエキセントリックな女の子が大爆笑☆

ついつい私も一緒になって笑ってしまいました(*^3^*)ぷぷっ
って、笑っている場合じゃなかったんですが...


DSC01899.JPG きーっ
揉めるふたご...(汗)

私のせいでぐだぐだになっちゃってごめんなさい><。


一方、私が竹串を喪失したせいで割を食ってしまったお友達のmちゃんは

DSC01900.1.JPG 
姉妹が揉めずに食べられるように、距離を計って慎重にプレゼント☆


そして、

DSC01902.JPG ぼりり
見事に落ち着きを取り戻したふたご姉妹。


彼女の優しさが感じられました(*^^*)幸



途中からドタバタしてしまったリンゴプレゼント(ロング編)

DSC01904.JPG
妹「 おもちろかったね♡ 」 姉「 うん♪ 」

なんて...思ってくれてたらいいんですけど...
そんな都合良くはいかないですよね...
ㅠㅠ落ち着かないヤツでスミマセン


次回は、気を取り直して挑戦したパンダケーキ編をご紹介します。



(おまけ)追記しました!

可愛い姉妹のお母さん、莉莉さんにもほんの少しだけ会う事ができました。

DSC02095.JPG すやすや
お昼寝中だったようです(笑)


お昼寝してるのにピントが合わないという...

「 これぞ我々!さと八的☆クオリティ! 」


かなり雨が強かったんだと...ご理解下さいマセ(笑)


DSC02093.jpg ぴかーん!
そして、なぜかものすごく光ってしまった莉莉ちゃんのボード(涙)

一番大切なお名前が全く見えないという...

「 これぞ我々!さと八的☆クオリティ! 」


残念すぎる私ですみません。


このボードにもしっかり莉莉ちゃんのプロフィールが書かれていました。


*** *** *** *** ***
莉莉は子供の頃から病弱でしたが、基地スタッフの長年にわたる
献身的な療養の甲斐あって、2009年にはふたごの姉妹を出産し
立派なお母さんパンダになりました。
莉莉の成長を通じて、我々はパンダの繁育に関して大きく技術的に
進歩することができました。
*** *** *** *** ***


画像での判読が難しいため引用させていただきました。


このような温かみ溢れるパンダさん紹介コメントによって、より一層
パンダさんを身近に感じ、楽しく充実した観覧になりますネ!(感謝☆)


コメント(20) 

中国成都のパンダ(平成24年6月)2 [中国・パンダ旅行]

☆アイスくん情報を追加&修正しました!☆


既にぴん!ときていらっしゃる方も多いと思われますが、今回の成都旅行は
成都双流空港に直行便を運行しているANA様のツアーに参加させていただき
ました♪


公式ページはこちら↓↓↓
ANAハローツアー 街の魅力を手軽に楽しむ旅  見どころ満彩!成都パンダ3日間 クラウンプラザ シティ・センター


とにかく一度幸ちゃん達が暮らす成都基地に行ってみたかった私。
まとまった休みがとりにくいため最短の日程で行けるコースを探していたところ、
今回一緒に旅したお友達が見つけてくれました!(大感謝♡)


パンダさんが大好きな人にはたまらないコースになっていて、バックヤードで
パンダさんに大接近できるツアーが準備されています♪
※ご注意!
☆当日園内で申し込めるツアーではなく事前に成都基地とツアー会社で契約された特別なコースです☆


本日はその様子をご紹介☆(自慢度:高!)


おなじみの青い防菌服&靴カバーを身にまとい(全てはパンダさんの為☆)
バックヤードに潜入します。


DSC01795.jpg にーはお♡
パンダさんとご対面♪

ちょっと暗いので画質補正してみると...


DSC01796.jpg もしゃり
笹を食べているようですね(*^^*)


聞いても端から忘れてしまうメモリの小さな私なので、あまり熱心にお名前を
伺いませんでしたが、このパンダちゃんは「アイス」と呼ばれていたと思います。


コメント欄にて大先輩のtochanさんからご享受いただいた情報によりますと、
この「アイス」は「冰点」である確率が高いようです。
お目の模様に特徴があるそうで、お名前からも充分考えられますね!!


冰点くんは男の子で今年12歳、なんとお父さんが白浜でも馴染みの深い哈蘭さん☆
父系的に良ちゃんの5日お兄ちゃんになるそうです♪


う〜〜ん、私では絶対に無理なこの高度な情報☆
ぐぐっとブログの知的になりましたっ!!

tochanさん、ありがとうございますっ(*>▽<*)大感謝♡



プレゼントするおリンゴを準備し、この日担当してくれるパンダさんのところへ。

DSC01798.JPG じゃじゃん
51くんですっ!


今年公開された映画『51(ウーイー) 世界で一番小さく生まれたパンダ』の主人公☆
パンダファミリーの祖である英雄媽媽☆梅梅さんのお孫さんでもあります。
 ※梅梅さんが来日される前にふたごの女の子奇珍ちゃんと奇縁ちゃんを出産。
  51くんはその奇珍ちゃんのお子様です。


小さくうまれながら飼育スタッフの方々の素晴らしいサポートとお母さんの愛情
そして51くんの類い稀なき生命力により立派に成長していました。

「 ママ ぼく 生きる。」というあの名台詞に何度目と頭が熱くなったコトか...


そんな、心をゆさぶられたストーリーの持ち主である51くんは...

DSC01801.JPG
51「 りんご ぷりーず 」

意外にもコミカルなパンダさんでした(笑)


辛く、困難であったろう成長過程を感じさせない明るさ、頭が下がります。

おかげで、もし会うコトができたら湿っぽくなっちゃうかも...という心配も
吹き飛びました。51くん(*^^*)ありがとう



DSC01803.JPG ぷりーず
私もおリンゴを直接プレゼントさせていただきました!


DSC01829.JPG !!
なんと立ち上がって高い所でも!


51くんのリンゴへの熱意が伝わったでしょうか(*^^*)


しかし、実はもっとリンゴにご執心だったパンダさんがいたのです。


それは...

DSC01837.jpg インターナショナル!
欧米からご来園された参加者様を担当したアイスさん

担当スタッフさんが串にリンゴを差している準備の間もこの姿勢で待ちます

DSC01839.jpg すくっ
まるで立ち話に加わっているかのよう(笑)


DSC01840.jpg すくくっ
さらに、次のリンゴが準備される間も姿勢を崩す事はありませんでした(驚)


普段から基地では自然交配に向けて下半身のトレーングが行われていると
聞きましたが、本当に見事に鍛えられていますネ☆


それにしても、この見事なやる気っぷり!!
アイスさんの精神的超前傾姿勢がツボに入ってしまい、しばらく思い出しては
ニヤニヤしてしまいました((>3<)きもいヨっ)



さて、たくさんのリンゴをプレゼントした後は...

DSC01843.JPG らぶり×2
可愛い姉妹パンダさんにご対面


DSC01847.JPG
お名前を、大大ちゃんと小小ちゃんと伺いました。


DSC01850.JPG ぺろ♡
おやつの時間だってわかっているようですね〜



次回はこの大大ちゃん&小小ちゃん姉妹におつきあいいただいて挑戦した、
おやつプレゼントチャレンジ(ロング編)をご紹介します!


コメント(10) 

中国成都のパンダ(平成24年6月)1 [中国・パンダ旅行]

パンダの楽園から帰国しました〜

2泊3日、ショートステイのパンダさんの旅。
観覧が出来たのは1日だけでしたがパンダ好きにはたまらない、魅力溢れる
ツアー内容と、パンダマニアを深く理解して下さる素敵なガイドさんのおかげで
とても楽しい旅となりました☆


旅行記として記事をまとめるには業務上ちょっぴり忙しい時期なため、とりあえず
とれとれ♪のうちに主要なショットをご紹介したいと思います!


トップバッターは...


DSC02077.JPG
こちらのパンダさんです。

パンダは白黒!という百科事典的プロフィール(笑)にぴったりの色白さん。


お名前をチェックしてみましょう♪

DSC02076.1.jpg
成都基地にはこのようなプレートが準備され、展示されているパンダさんの
お名前を知る事ができる他に特徴やエピソードが記されていて、より親しみを
感じる事ができました(幸)


梅「 む〜 体重も書いてありましたか?  ... どちどち ... 」


書いてありませんでしたよ(笑)


もちろん、私が中国語を理解するわけではなく

DSC02076.2.jpg
日本から訪問される旅行者のために日本語文も完備☆(感謝!)


嬉しい事にこの成功ちゃんというパンダさんは、私もお名前を知っている
お嬢さんだったんです♡


ナゼかというと、初めてアドベンチャーワールド様に訪問した際に頂戴した
パンダブックに...

2012062016100000.jpg
雄浜くんのお嫁さん候補として紹介されていたからです(*^^*)


成都基地に来てすぐの頃に同じ運動場で過ごしていた様子。
学生時代のお友達って感じかな?(成功ちゃんの方が年上です)


実際には雄浜くんは2008年に毛毛ちゃんという雌パンダさんとカップルに
なり、お父さんになりました。

また、去年は成功ちゃんと一緒に写っている慶賀ちゃんとカップルになった
そうです♡


DSC02079.JPG
そんな中国パンダ事情に疎い私でも知っていた成功ちゃん。


DSC02080.JPG
とーっても美人なパンダさんでした。


DSC02082.JPG
先ほどのプロフィールボードによると


DSC02084.JPG
とても清潔好きとの事。
そのため、余計に白さが際立つんだそうです!

大納得ですね〜

DSC02085.JPG
成「 そんな...  私なんて普通だよぉ  」

なんて、謙遜していますが


DSC02087.jpg
本当に美しいパンダさんで


DSC02089.jpg
成都基地だけでなく碧峰峡にも頻繁にいらっしゃるというガイドさんも
すっかり魅了されていらっしゃいました(*^^*)プロ☆認定


DSC02091.jpg
基地を代表する美白熊猫の成功ちゃん♡

お目にかかれて光栄でした〜


そして、続きましては...
白さが神々しくて、どちどち☆しちゃった成功ちゃんに比べて

DSC02364.JPG
なんだかホッとするお色のパンダさん(笑)


DSC02367.JPG
誰かわかりますか??


DSC02375.jpg
ヒントは、私が初めて会う白浜育ちのパンダさんです♡


DSC02374.jpg
雄「 はじめまして 」

こちらこそ、はじめましてデス!


そう、彼こそ

DSC02379.JPG
雄浜くんなのですっ


永明さんと梅梅さんの初めてのお子様。
飼育下では世界で初めて冬に生まれた事で有名なパンダさんです。

な〜んて...知ったかぶっている私ですが、私がパンダさんに目覚めた時は
既に白浜からこの成都基地に来ていて、会った事はありませんでした。


DSC02394.JPG
初めて会った雄浜くんは、とても男らしく立派なパンダさん。

先にも書きましたが、もうお父さんなんですものね(*^^*)


実は、これより数時間前にこの運動場の前を通ったのですが、その際は
プレートだけが掲げられ雄浜くんの姿は見えませんでした。

ガイドさんが警備をされていた方に尋ねて下さったところによると、既に
収納された後でした。

大変残念に思いつつも一旦は諦めた私。

しかし、全ての運動場を案内して頂いた後、基地内をかんぺち☆に熟知
されているガイドさんがもう一度この運動場に戻って下さったおかげで、
奇跡的に雄浜くんのお食事風景に遭遇する事ができました(感謝ㅠㅠ)


そして...

DSC02397.JPG
雄浜くんの元気な姿を、いつもお世話になってばかりのパンダの諸先輩方を
はじめ、ブログをご覧頂いている皆様にお土産に持ち帰る事ができました!
(*>▽<*)達成感120%


って、ものすごく押しつけがましく&おせっかいでスミマセン(^^;)エヘ


DSC02400.JPG
雄「 どうか、みなさんに 宜しくお伝えください 」

はい!必ず伝えます!

地味なブログですが、きっと雄浜くんの成長を白浜で見守っていらした方が
ご覧下さっていると思いますから...(願)



白浜生まれのパンダさんに会う事を大きな目的にして出発した今回の旅。

先にお伝えしますと、残念ながら幸ちゃんと秋ちゃんには会う事ができません
でした。楽しみにして下さっていた方、スミマセン><。私も無念ですっ

これは私に与えられた試練(大げさ)、そして次回訪問への宿題&モチベーション、
ついでに(>3<)「幸ちゃんに会えなかったからまた行くんだモン!」という
身内向けのゴネ要素にしたいと思います(笑)


とにもかくにも、パンダマニア界屈指のタイミングの悪さを誇る私にして、
雄浜くんと会えた事は奇跡でした☆
きっと、今回の旅の友☆mちゃんのパンダ運のおかげです♪(1009☆)
そして素晴らしいアテンドをして下さったガイドのHさんに心より感謝しています!


次回はもうひとつの奇跡、再会(一方的)できた隆ちゃんをご紹介したいと
思います(*^^*)お楽しみに♪



また、未熟ゆえ恥ずかしい間違い等ありましたら大きなお心でお許しいただきつつ
ご指摘いただけましたら嬉しいです。

久しぶりにコメント欄をあけますので、宜しくお願いいたします(*^^*)願

コメント(10) 

南紀白浜のパンダ(平成23年10月)7 [南紀パンダファミリー 総合]

お昼寝タイムのパンダランド屋内運動場。


右側の大きなお部屋では...


DSC00388.JPG ぐーすか
海くんと陽ちゃんがお昼寝中


DSC00389.JPG むー
小さな櫓(やぐら)の上が海くんです。


DSC00407.JPG ずーむ☆
可愛いですね〜

お目めが見えないのがちょっと残念なので、ちょっぴり画像を補正してみましょう

DSC00411.JPG
可愛く目をつぶっているのがご覧になれましたでしょうか(*^^*)えへへ


DSC00414.JPG む〜
お腹丸出し(笑)

安心しきっていますね〜


DSC00397.JPG
一方、お部屋の隅っこで寝ているのが

DSC00352.JPG
妹の陽ちゃんです。


DSC00355.JPG らぶりde
小さな段差を枕がわりにして


DSC00357.JPG コンパクト☆
可愛く寝ています♡


DSC00360.JPG
寝ているパンダさんはつまらないと思われがちですが


DSC00368.JPG むぅ
時々小さく寝返りうったりする姿を見逃す手はありませんヨ!


なんて...
遊びに来て下さっているパンダが大好き☆な皆様ですから、私以上に
ご存知ですよネ(*^^*)幸


DSC00370.JPG
この陽ちゃん、完璧に私見ですが、お目めの周りの黒い模様が可愛くて


DSC00373.JPG
スッキリした楕円形がチャームポイント(独断)


どこの事かといいますと...


ちょっと永くん説明してくれますか?

DSC06984.JPG む?
永「 おめめの 模様デスか? 」  ※ちびすけ時代の梅ちゃん永くん

はい、お目めのはしっこの ぴょん!としたとこです


DSC06979.JPG おっけ
永「 こちらで ございマス 」    梅「 む〜っ  」

永くん梅ちゃん、ありがとうございました(笑)


特に明くんは

DSC05978.JPG キラキラ
華やかに跳ねていましたね☆     ※ちびすけ時代の明くん


DSC06731.JPG だぶる
愛ちゃん(右奥)も負けてません(ピンボケですみませんっ)


DSC00679.JPG ...。
陽「 よーちゃんも くれよん で かこーかなぁ 」

だめだめ。
陽ちゃんはそのすっきりした丸さが可愛いんだよ♪


DSC00688.JPG
ちょっぴり小さめの模様が可愛い陽ちゃん。

お姉ちゃん達とはまた違う、どんな美人パンダさんに成長するのか
今からとっても楽しみです♡


(おまけ)

DSC00447.JPG ぐーすか
一方、キラキラ模様の明兄ちゃんは...

DSC00451.JPG だららん
結局あのヘンテコなポーズのまま、本格的にお昼寝突入したようです(笑)



この週末は中国/成都に行ってきます。

2泊3日のぷち旅行。
今回は幸ちゃん初め白浜生で生まれ育ったパンダさんが活躍している
成都基地を訪問。実質一日という弾丸ツアーですが、隆ちゃんや秋ちゃん
雄浜くんがどんなところで暮らしているのか見て来れたらと思っています。

彼等に会えるかはわかりませんが、与えられたチャンスの中で楽しんで
参ります!

そして、
今後この間抜けな私が個人で訪問できるような場所なのか、無理なのかㅠㅠ
アクセス方法等もじとーっとチェックできたらと思います。


写真撮影がどれくらい出来るかわかりませんが、基地の様子を出来るだけ
とれとれ☆のうちにご紹介できればと思っていますので、来週後半くらいに
「帰ってきたかな?」とのぞきに来ていただけたら嬉しいです(*^^*)


引き続きイレギュラーな更新となってますが、今週も遊びに来て頂き、
ありがとうございました!

南紀白浜のパンダ(平成23年10月)6 [美少女愛浜&おとぼけ明浜]

前回の訪問ではタイミングが合わずなかなか会えなかった明くん。

その無念を取り返そうとばかりに、10月の訪問ではお部屋で過ごしている様子を
ストーキングしていたらしい私(←あまりにも時間が経ってしまい今や人ごと(笑))


明くんマニア、健在ですヨ〜!

なんて、
実は明くんにとってはものすごく迷惑な事なんだと思うけど...


DSC00296.jpg むしゃり
たっぷり笹を食べていた明くん


DSC00309.JPG げぶり
お腹いっぱいになった後は...


DSC00311.JPG よいしょ
可愛い櫓(やぐら)に登ってお昼寝かな?


しかし、普段は単純明快だけどこういう時はひとくせあるのが明くん(笑)

DSC00313.JPG む〜
中途半端に登ったところで


DSC00316.JPG ういーん
尻尾をあげてうんちんぐ


DSC00319.JPG ぷりり
今ひとつ櫓に登った理由がわかりませんが、こんなおとぼけなところが
明くんの魅力☆

理解しきれない部分こそ、明くんの「のびしろ」なのです(笑)


なんて...
こんなところまで観察し分析したがる私 >3<きもいヨ!


明くん、こんな迷惑な明くんマニアで本当にごめんね。


DSC00327.JPG む〜
一仕事終え、すっきりした明くん


DSC00329.JPG む〜
このまま、ここでお昼寝しよっかなぁって考えている様子。


でもね、明くん

DSC00330.JPG ぷららん
もうちょっと楽な姿勢でお昼寝したらいいと思うんだケド...


DSC00333.JPG ぺろ
わかっているけど面倒くさいんだよね(笑)


私も、眠りに落ちる寸前に
「 あー、パーカー脱ぐの忘れてたぁ フードが邪魔だ..なぁ... 」って
思いながらも眠気に負けて寝ちゃうような事がしょっちゅうで

DSC00348.JPG ...ZZz..zz...
それで、朝起きて首に違和感があって後悔したりするんだけど...


平凡な勤め人である私とは別次元のセレブな明くんは

DSC00351.JPG ぐーすか
また何度でも寝直せばいいんだもんね(*^^*)


明くんの好きな場所、好きなスタイルでお昼寝して下さい♪



次回は明くんのその後と、陽ちゃん永くんのらぶり♡なお昼寝ショットを
ご紹介します♪

南紀白浜のパンダ(平成23年10月)5 [美少女愛浜&おとぼけ明浜]

あっという間に週末になってしまいました><っっ


前回ご紹介したお蝶☆明くんのお隣では...

DSC00242.JPG むしゃり
愛ちゃんがのんびり笹を食べていました。


愛ちゃん、こんにちは

DSC00243.jpg あー
愛「 来てたんだー 」

はい、さっき到着しました。

今日は飛行機の都合で到着がお昼になっちゃったんだぁ


DSC00246.jpg ところで...
愛「 この前のめーくん、チョウチョさんみたいだったね 」

でしょう!

とーっても見事に羽根が開いて、感動したヨ(*^^*)


DSC00247.jpg ぷぷ
愛「 しかも ピンクの触角が似合ってて... 笑っちゃたぁー 」

ぷぷぷっ
意外にも...だよね(笑)


(妄想とはいえ自画自賛すぎる会話をお許し下しさい(願)


愛ちゃんも似合うかもヨ♪

DSC00251.JPG えー
愛「 あたしは いーよー 」


そっか。
愛ちゃんはこの前陽ちゃんにティアラ載せられちゃったもんね(^^;)

気い悪くしてないかな?

DSC00289.JPG へーきだヨぉ
愛「 むしろ...  気に入ってるカモ(笑) 」


それは良かったよ〜♡

ところで、
愛ちゃん、ずいぶんどっかり笹の上に座っちゃっているみたいなんだけど...


DSC00293.JPG もわぁ
愛「 ほんどダ! しかも、笹が生あったかくなっちゃったヨっ 」


愛ちゃんでも、ドジっちゃうことあるんだね〜(笑)

なんて、
笹の上にお座りしちゃうのはパンダさんにとって日常茶飯事ですよね(*^^*)


この愛ちゃん、笹についてはあまりえり好みせずに美味しく食べるそうですが
噂によるとお部屋に関してはちょっぴりうるさ型とのコト。

一方明くんはどのお部屋でも大丈夫らしく、この日はちょっぴり狭いお部屋で
マッタリしていたようです(*^^*)


そして、愛ちゃんがいるお部屋はとっても広い上、パンダさんに大人気な
クール☆ファニチャーがあります。


DSC00417.JPG 冷や〜
ご存知、氷の岩です。

愛ちゃんもお気に入りの様子。


そして、この岩のおかげで嬉しい恩恵を授かったのが二足歩行の間抜けな
哺乳類、さと八。


DSC00429.JPG 
至近距離で可愛いお顔を見せてもらっちゃいました♡


DSC00427.JPG
美人さんですねーっ


このまま目を閉じちゃうかな?とおもいきや...


DSC00431.JPG 
こちらも向いてくれましたヨ!!(大興奮)


DSC00433.JPG
冷たさを楽しむうっとりした表情がたまりません(*>▽<*)らぶりっ

しかし、私達からしてみるととーっても冷たそうですね(^^;)
1分も抱きついてたら唇が青くなうかも(笑)


DSC00434.JPG
愛ちゃんは大丈夫ですか??


DSC00436.JPG はい
愛「 一日こうしてても 大丈夫カモ(笑) 」

そっかぁ
愛ちゃん達の毛皮ってスゴいんだね〜


それでは、最後に愛ちゃんが見せてくれたとびっきりの美女ショットを♪

DSC00441.JPG
氷の白さがレフの効果になって、ますます色白美人さん


DSC00444.JPG
総選挙があったら、間違いなくセンター確定の美女大熊猫っぷり♡


以上、笹をお尻で温めたり(笑)、氷でひんやりしたりの愛ちゃんでした☆


南紀白浜のパンダ(平成23年10月)4 [美少女愛浜&おとぼけ明浜]

前回の訪問(平成23年6月)では私のタイミングの悪さからほとんど観覧する
チャンスがなかった明くん。


この日は一番左側のお部屋に登場してくれました☆

DSC00119.jpg むしゃり♪
どっかりお座りして笹を食べる明くん


DSC00120.jpg うっとり
笹の旨味をじっくり堪能する、違いのわかるパンダ(おとぼけ系)

(実際はもの凄いスピードで咀嚼しています(笑))


屋内での撮影は、パンダさんと近いという嬉しい反面、お外に比べると
ちょっぴり暗いため、私のカメラ&腕ではピントが甘くなりがちなのが
辛いところ...

DSC00126.jpg はむり
この様に動きが完結している場合はいいのですが

熱心に咀嚼している時は

DSC00127.jpg ((((;゚Д゚))))
せっかくのカメラ目線(当社独断)もブレてしまいがち><。


それでも

DSC00139.jpg まいう♪
ぶれながらもこんなヘン顔的美味しいショットや


DSC00164.jpg 
明「 そのTシャツって... 」

え!!?なになに?? 私のTシャツがどうかした???


なんて(笑)
なんだかひとこと言いたそうなお顔や、


DSC00187.JPG 団子☆三兄弟
明「 えー!? こんどは 太陽と金星と地球が一直線になるんデスか? 」

天体ショーに目を輝かす等、人間味溢れる表情で私達を魅了してくれる明くん☆
(*^^*)パンダだけど


その上、思いがけない大掛かりな演出で驚かしてくれるコトも...

DSC00216.JPG じゃじゃん
AYUさんに変身☆


梅&永「 ...?? む? 」

あれれ、わからないかな?
じゃあ、ちょっとポカンな梅ちゃんと永くんのために、陽ちゃんに頼んで
お絵描きしてもらった一枚を見てもらいましょう♪


DSC00217.JPG
とっても可愛いチョウチョさんに変身です♡(ロゴマーク的な♪)

ピンクの触角が意外にも似合っていますネ(笑)

陽ちゃん、ありがとね!

陽「 えへへ 」


笹タイムの明くん。
タイヤの前方に準備していただいた笹を取り出しているうちに良い感じに広がり、
その上に座って羽根が開き完成した奇跡のバタフライです☆


明「 飛べそうですか? 」

うーん、体重100キロの明くんが飛ぶにはちょっと頼りないかも(笑)

陽「 よーちゃんは? 」

生後10日くらいまでならいけたかな?



以上、とってもバタフライな明くんでした♪