So-net無料ブログ作成

中国四川省のパンダ(平成28年10月)3 [中国・パンダ旅行]

前々回の続き...

都江堰基地では桜ちゃん桃ちゃんと同級生の2014年生まれのコパンダさんも
見学することができました。


P1440326.JPG
金宝宝(ジンバオバオ/雌)ちゃんと、雅吉(ヤンジー/雄)くんです♪


P1440299.JPG
こちらが金宝宝ちゃん♡


P1440309.JPG
むっちりボディが(*^△^*)らぶり♡MAX


P1440354.1.jpg
こちらが雅吉くん。


P1440354.jpgずーむ☆
肉厚のどんこのような♡

ふかふかの大きなお耳が可愛いですね〜〜(*^3^*)


P1440346.jpg
可愛くカイカイポーズもみせてくれました♡


P1440327.JPG
広い運動場で思い思いに過ごすコパンダズ。

ひとりの時間が大切なお年頃でしょうか(*^3^*)ぷぷぷ


愛「 ちょっとわかるカモ(笑) 」

明「 どちりっ 」


うん、愛ちゃん以上にわかるパンダさんはいないかもね〜(笑)


その後、

P1440390.JPG
金宝宝ちゃんが降りて来て、一緒にお食事していました(幸)


一般公開されているエリアだけでも三カ所ある広い都江堰基地。

さらにカートに乗って移動します♪



1歳のコパンダさんがいるということで、急ぎ足で向かっていくと...


P1440400.JPG
のんびり寛ぐパンダさんを発見☆

P1440402.JPG
戴丽(ダイリ/雄)さん


P1440405.JPG
2001年2月26日、まだ2歳にならないコパンダ時代に四川省宝興県にて
あんよ(後肢)やお耳を負傷した状態で発見、保護された野生出身の
パンダさんだそうです。


P1440406.JPG
保護直後、応急処置が施され一命は取り留めましたが、その後左後肢の
症状が思わしくなく、傷口から感染症を患ってしまった戴丽さん。
四川農業大学獣医病院にて緊急手当が行われ、医療関係者の綿密な診断、
治療方針研究の上、切断手術が行われました。
その施術は内科、外科、心臓科、麻酔科等、総合的な専門家チームに
よって行われ、術後は良好で傷口の傷も癒えて回復に向い4月12日退院
することができたそうです。


P1440421.jpg
野生の厳しさ、そして大変な治療期間を経験した戴丽さんは、その後
四川省蜂桶寨自然保護区、碧峰峡基地等での生活を経て、現在はこの
都江堰基地で、のんびり穏やかな日々を過ごしています(*^^*)

この後、遠目からお姿を拝見していたのですが、三本の脚で不自由なく
運動場を闊歩する姿は健康な雄パンダさんそのものでした(*^^.*)喜

どうか、これからの日々も、健康で心穏やかな毎日でありますように。



そんな 戴丽さんのお隣には...

一歳のコパンダ、

P1440427.JPG
青青(チンチン/雄)くんと、冰冰(ビンビン/雌)ちゃん。


初回にご紹介しました姚蔓(ヤオマン)ママのお子様だそうです♪


元気ありあまるちびすけ達、優しい飼育スタッフのお兄さんに遊んで
もらっていました(*^^*)


P1440435.JPGむ〜っ
カゴに興味津々の青青くん(*^^*)


P1440439.JPGおっと
なかなか難しいようです。


P1440442.JPG
今度はひとりでチャレンジ☆


P1440447.JPG
ちん「 むっ? 」

大丈夫かな...


P1440448.JPG
ちん「 ...。」


青青くん、大丈夫...(^^;


P1440449.JPGぐえ〜
青「 だいじょーぶ... じゃ ナイかも... 」


か、可愛いおかおが〜〜っ(*><*)おーまいがーっ


P1440450.JPG
またまたお兄さんがピンチを救ってくれました(*^^*)ほっ


P1440455.JPGじた
それでも懲りずにチャレンジ☆

今回はお兄さんの全面協力を得ているのであんちん☆です♪


P1440456.JPGばた
頑張るおしりが可愛いですね〜〜(*^3^*)


P1440457.JPG
ちん「 おっけ! 」

目的達成のようです(笑)


P1440462.JPG
上手に出来てよかったね〜(*^ー^*)


P1440474.jpg
遊び盛りの可愛いふたご兄妹。


男の子の方がずっこけおとぼけキャラなのかな?

なんて思っていたら...


P1440475.jpgつるっ
びん「 むーっっ(焦) 」

ビンビンちゃんも見事なコケを披露してくれました(*^3^*)b


P1440477.jpg
びん「 びっくりちたー 」

ちん「 だいじょーぶ? 」


なかなか味のあるこの兄妹。

次回も活躍してくれる予定です♪


中国四川省のパンダ(平成28年10月)2 [中国・パンダ旅行]

本日は100%私的な備忘録...

ナルシスト色が強い内容ですので(^^;ご注意下さいマセ


ご存知の方も多いと思いますが、(臥龍)中国パンダ保護研究センターには
里親制度というものがあり、1年単位でパンダさんの里親になることができます。

里親の会費はパンダさんの繁育にかかる費用(飼料や医療)、化学研究費や
広報活動等、パンダ保護を目的として使われます。
※企業が名付け親になる大規模な里親制度もあります。

不肖私も2006年より日本パンダ保護協会さまを通じて会員となり、
本日にいたっております(*^^*)感謝☆
               
                               
当初、2005年生まれの女の子の里親にならせていただいたのですが2歳の時に
国外に行くパンダさんに選ばれたため、行動範囲の狭い私としては出来れば
中国国内で会える日を夢見て、2008年生まれ、英雄ママ英英さんの娘である
ユンユン(韵韵/雌)の里親に変更していただきました。

ユンユンは万博パンダさんとして上海野生動物園で活躍の後、江蘇省常州市
郊外にある天目湖南山竹海というリゾート地に新設されたパンダ館に、同級生の
アオユン(奥伝/雄)くんとともに派遣されました。

アクセスにはロープウェイを使うという秘境。
竹海の名につく通りそこから眺める海のごとく群生する竹が絶景だとか(*^ー^*)

遠く日本からこの施設を訪問し、ユンユンにもおリンゴをプレゼントしてくれた
アオユンくんの里親さま♡&お友達に伺ったところ、竹海が美しいリゾート施設は
素晴らしく、優しく愛情もって接してくださる飼育スタッフさんに囲まれて幸せに
過ごしていたそうです(喜☆)
(*TT*)可愛い写真をたくさんいただき大感激☆


そんな有り難いご縁に甘えるばかりでまだ一度も会った事がなかった私...

南山竹海に行く事は無理でも、いつか馴染みのある碧峰峡に戻ってくる日が
来ることを密かに待っていたところ、なんとこの度、新しく世界遺産に
登録された観光地の施設に移動するとのこと。

またまた遠く離れてしまいました。

私の愛情と努力が足りないばかりに、 なかなか会えないユンユン。


しかし、パンダさんの神様は悪戯好きでいらっしゃるようで...

新しい施設に移動するまでの期間、今回の旅程に組まれた都江堰基地で
過ごしているとの情報をいただきました。

絶妙なタイミング...
すでに新天地に移動してしまっていても不思議じゃないため、なるべく
期待しないよう、ユンユンの残り香を楽しむつもりで出発しました。

そんな私に、成都到着当日、中国のパンダさん事情に精通するaちゃんが、
ユンユンがまだ基地にとどまっていることを教えてくれました!
(*T△T*)ミラクル☆&感謝MAX

そして、都江堰基地訪問の日、
もったいないほどたくさんの方のご厚情を頂戴し、8年越しでユンユンに
会うことができました。


P1440698.jpg
はじめましてユンユン。


P1440700.jpg
日本から来ましたよ。


会えるなんて思ってなかったら

P1440701.jpg
ちょっと胸がつまって言葉が出ませんでした。


P1440703.0.jpg
お顔をみようと反対側に回り込みました。


気持ちが前に出すぎて側溝のフタをふみはずし、
盛大に転んでしまった私...(ちっぱいMAX)

P1440703.1.jpg
そんな騒ぎにも落ち着いてたけのこを楽しむユンユン。


泥だらけになった手でカメラを向けると...

P1440705.JPG
こちらを向いてくれましたヨ〜(涙)


人気(ひとけ)のない場所だったので、珍しい来訪者に興味を
示してくれたようです(*^^.*)

P1440706.JPG にーはお
「 わたしのこと、知ってるの? 」

はい、遠くから...見守らせてもらってました。


P1440707.JPG
「 そうなんだ〜 」


P1440712.jpg
一時は同級生の中でいちばんおデブさんだったそうですが、
ダイエットに成功したがんばり屋さんです♡(*^^*)偉いヨゆんゆん!


P1440719.jpg かちん☆
「 なんで知ってるの? 」

一番お気に入りのショットです♡

アオユンくんの里親様から伺っていたコトは秘密にしておきましょう♪
(*^3^*)ぷぷぷ


その眼差しは、保護協会さまや定期的に南山竹海を訪問されていた
香港のアオユンくんの里親様が送ってくれていた写真の面影そのままで...
感動が温かく、胸いっぱいに広がりました。


そんな私の感動をよそに...

P1440730.JPG
訪問者に興味を失った後はタケノコに戻るクールなユンユン(笑)


神農架でも元気いっぱいでね!!

P1440753.JPG
アオユンくんと一緒なら大丈夫だね(*^^.*)あんちん☆だよね〜


P1440755.JPG再会!
きっと、また会いましょうね。



私一人では絶対に実現しなかった今回のユンユンとの出会い。
ご尽力いただいたお一人お一人には感謝の気持ちでいっぱいです。

言葉で表すことができないほどの感謝の念とは、正にこのこと。
どうやってこの恩をお返ししていこうか...
宝物になったこれらの写真を見返す度に自分の非力を嘆く今日この頃です。

まずは末永くユンユンの里親であることが最大の恩返しと思い、深く、熱く
心に誓った今回の旅でした。


中国四川省のパンダ(平成28年10月)1 [中国・パンダ旅行]

10月吉日☆

中国四川省で行われた交流会(里親祭り)に参加してまいりました。

定期的なお休みはあるものの、月次作業の仕事が多く休みがとりにくいため
ここ数年参加が叶わなかったこのお祭り...。
今回の日程は土日が含まれており、また個人的なアニバーサーリーの気持ちも
あって2010年以来、6年ぶりに参加させていただきました。

新しく出来た基地に感動したり、見覚えのある風景を懐かしんだり...
ますますパンダさん、そして中国が大好きになった4泊5日の旅。

ついつい濃厚&油っぽい文章になりがちな当ブログですが、今回は訪問先で
出会えたパンダさんを中心に、さらっとクールに(当社比)備忘録として
記してみたいと思います。


本来、可愛いパンダさんに会え、写真が撮れたら大満足の私。
しかし、最近ではお名前や血統、背景を知る事でより興味が広がるように
なりました。

記録として残すにあたり...
今回、中国のパンダさん事情に精通したaちゃんとご一緒させていただく
幸運&栄誉に与り、各訪問先で飼育されているパンダさんのことをたくさん
教えていただきました。
それは一朝一夕では得られるような知識や情報ではなく、本当に貴重な
お話しばかり.... 
惜しげなく、そして根気良くご教授くれたaちゃんには感謝してもしきれぬ
ご厚情をいただきました(*>▽<*)/SpecialThanks!!

私の理解が及ばず間違っている箇所もあるかもしれませんが(ちんぱいMAX)
aちゃんはじめ、素晴らしい交流会を執り行ってくださった中国のご関係者さま、
お世話になった日本パンダ保護協会の事務局長様はじめご一緒させていただき
ました皆さまに感謝の気持ちをこめて綴っていこうと思いますので、とびっきり
大きな心でお付き合い頂けましたら嬉しいです。

 ※目に余る勘違いがありましたらコメント欄にてご指南頂けましたら幸いです(願☆)




成都空港での集合。

久しぶりにお会いできた方と再会を喜び(どちどち大興奮♡)、
初めましての方とはちょっぴりはにかみつつご挨拶。
不器用なもので...(*^△^*)えへへ


全員集合の後、ベースキャンプとなる都江堰という街に向かいます。
バスの中でもおしゃべりに花が咲き、楽しい旅がスタートしました☆

落ち着きがなくちっぱいが多い私でしたが、ご一緒させていただきました
皆様の大きなお心には感謝いっぱいです☆
楽しい時間をありがとうございました!


翌日、都江堰の基地を訪問☆

新しくできた基地にドキドキです。


P1440092.JPG
一番最初に会えたのは...


P1440095.JPG
福豹(フーバオ)くん


P1440099.JPG
オーストリアのシェーンブルン動物園にて2013年生まれという
帰国子女パンダさん。


どことなくヨーロピアンな香りが漂います♡


P1440101.JPG
爽やかな甘さ漂うイケメンくん(*^3^*)

このただならぬ気品...

もしや、
ハプスブルク家の血脈を受け継がれていらっしゃるのではないでしょうか?


P1440105.JPG
「 ぼくは普通のパンダですヨ(笑) 」


P1440109.JPG
そんな奥ゆかしさがパンダさんの魅力なんですよね。

(*^3^*)世界☆基準


お隣の運動場には

P1440115.JPG
キラキラ輝く、大好きな街で生まれ育ったパンダさん♡


P1440122.JPG
ご存知☆サンディエゴ動物園出身の美生くんでございます!

高高(ガオガオ)さんと白雲(バイユン)さんの息子様ですね♡


2008年、
DSC09738.JPG
四川地震後の碧峰峡訪問時は、        ※2008年9月

DSC09802.JPG
木の上でのんびり過ごしていましたね。    ※2008年9月
(*^^*)おひさしぶりです!


P1440133.JPG
広いお庭で悠々自適♡


P1440144.jpg
両方のお手てにたけのこを持つ姿がほっこり癒し系だった美生くん♡


P1440147.jpg
食欲もばっちりですヨ〜☆


P1440159.jpg
「 I am doing extremely well!! 」

サンディエゴでその成長を見守っていらしたみなさま、ご安心下さいませ!



そのお隣には...

P1440183.JPG
姚蔓(ヤオマン)さん


P1440187.JPG
アイドル系のお顔が可愛いママパンダさん♡


P1440189.JPG
ちょっとした仕草がグラビアショットのように美しいパンダさんでした。



そのお隣、

P1440213.JPG
タケノコをいっぱい抱えているのは


P1440220.JPG
海子(バイズー)さん


P1440214.JPG
四川省の西昌市で保護された野生のパンダさん。

誕生は1996年の秋季と推測されており、


P1440220.JPG
2005年に初めてお母さんになったパンダさんです。


P1440230.jpg
美味しそうにタケノコを召し上がっていました(*^^*)



さらに...

P1440254.jpg
そのお隣にはちょっぴり若いパンダさん。


P1440258.JPG
2014年生まれの冰清(ビンチン)くん 

妃妃さんの息子さんだそうです♡


P1440258.JPG
キラキラ瞳をかがやかせながら美味しそうに食べていました♡

パンダ座りも100点満点!


P1440265.jpg
食べ終わっちゃった後も、


びんちんくんは知っている...

P1440273.JPG
「 あっタ♪ 」


こちらにもタケノコが用意されているコトを!!!(笑)


P1440276.JPG
「 いただきマス♡ 」

おいちーずなお顔をたくさん見せてくれました(*^3^*)幸


そんな、食欲旺盛なおちびちゃんを

P1440269.JPG
お隣から海子さんが目を細め、愛おしそうに見守っていたような...
(*^-^*)


P1440283.JPG
それぞれ生まれた世代も国も違う彼等が、ひとつ屋根(空)の下に共存する、
ちょっぴり不思議でロマンチックなエリアでした(幸)



次回はちょっぴり感動の体験です。

コメント(2) 

南紀白浜のパンダ☆スペシャル3 [南紀パンダファミリー 総合]

本日はまたまたスペシャルバージョン☆


9月18日に誕生した赤ちゃん。

アドベンチャーワールド様の公式サイトでは日々画像や動画を発信いただき、
順調に成長中の赤ちゃんの可愛さ、そして良ちゃんによる愛情たっぷりの
子育ての様子を見守らせていております(*^^*)感謝☆

それは次回訪問が11月とかなり先の予定の私にとって、本当にありがたく、
掛け替えのない貴重な記録です。


そして、一般公開が始まり、親子観覧をご覧になられた方からも可愛く
ハートフルな画像を頂戴する嬉しい今日この頃(*^-^*)幸♡

いつも貴重な画像をお貸しくださっているTさんが一般公開初日、そして
先週末にご観覧された際の画像をシェアくださいました。

私が使わせていただくにはあまりに貴重なお写真なのですが、Tさんの
ご好意にどっぷり甘え...不肖さと八、またまたちゃっかりご紹介させて
いただきますヨ〜

(*>▽<*)/いつもありがとうございます!!



只今絶賛お名前募集中の赤ちゃん♡

お名前決定まではスーパーローカルルールを発動し、小良ちゃん(コラウちゃん)と
呼ばせておただきます。

item-0.JPG
小良「 オハヨーゴザイマス!! 」


早速お顔を見せてくれたようです!!

元気にご挨拶できて偉いね〜♡


item-00.JPG
良ちゃんが小良ちゃんを優しくくわえている姿...

なんてハートフルで素敵なショットなんでしょう...(感涙)

(*>▽<*)b Tさんナイスショットですっ!!


item-1.JPG
大事に小脇にかかえて座ります。


赤ちゃんのお世話でほとんど自分の事ができないパンダさんのお母さん...


item-2.JPG
飼育スタッフさんから労いのおリンゴをプレゼント♡


この時も...

item-3.JPG
ぎゅっと抱っこした手を放しません。


更に、小良ちゃんがお腹の上で安心して過ごせるように


item-4.JPG
優しく両手で支えます。


このお写真、良ちゃんの愛情たっぷりで大好きです(*^^.*)


逆さまっぽいのがちょっぴり気になるところですが...(笑)


item.JPG
小良「 コレガオチツクンダヨ~ 」

桜ちゃんっぽい小良ちゃんです(笑)


item-5.JPG
体勢を立て直す良ちゃん。


item-6.2.JPG
今度は笹を食べるようです♪


一件、当たり前のようなお食事風景ですが、赤ちゃんを抱っこしたまま
笹や竹を食べるというのは非常に困難なことのようで...
ブリーディングセンターでは、抱っこしたままお食事できるよう、心を
こめた工夫がされています。

(ご参考)アドベンチャーワールド様公式サイト 2016/09/25記事
http://www.aws-s.com/topics/detail.php?id=top809&c=14


飼育スタッフさんが、良ちゃんが食べやすいよう、そして尖った茎先で
赤ちゃんが傷つかないよう、茎から葉を切り取り、束ねた状態で補給くださって
いたようです(*^-^*)感謝


そのおかげで...

item-6.3.JPG
良ちゃんは小良ちゃんから手を放すことなく、そしてお腹の上から落ちてしまう
心配も最小限にとどまります。



二回目の公開時間は...

item-7.JPG
抱っこしたまま うとうと ...


item-8.JPG
赤ちゃんはおっぱいを飲んでいるのかな?


item-11.JPG
良ちゃんが作ってくれたふかふかで温かく、安心なスペースで...


item-12.JPG
一緒にお昼寝しているようです(*^^*)



そして、一週間後...

item.JPG
白黒がはっきりしてきた小良ちゃんと良ちゃん♡


横になって...
赤ちゃんと過ごす様子にもちょっぴり余裕が感じられますね!


item-1.JPG
輝かんばかりの白が眩しい白黒ラグビーボール時代(*^3^*)


item-2.JPG
ちょっと余裕をもって、片手で抱っこ♡


item-3.JPGずるる..
小良「 マァマァ オハナデタ 」


鼻水がでちゃったかな?


item-4.JPG
優しく舐めてもらいます(*^^*)ママは偉大ですね〜


item-5.JPG
体重測定前でしょうか?

ミルク皿と赤ちゃんとの交換も、飼育スタッフさんとの信頼関係バッチリ☆


item-6.JPG
かなり横になれるようになって、良ちゃんも少し楽ができているかな?
(*^^*)だといいな♡


公開初日はパンダ座りの状態で極力両方のお手てで赤ちゃんを抱っこ
していた良ちゃんが、この日は横になって腕の上に乗せる等、一週間
という短い間に変化化があるということ...

Tさんのお写真のおかげで良くわかることができました(*^o^*)


それだけ赤ちゃんの成長は早く、そして順調ということで...(幸)
本当に嬉しいことですね!!


私が訪問する頃には、いったいどんなことが出来るようになっているかなぁ♡


ますますその日が楽しみです(*^^*)Tさんありがとうございました!


南紀白浜のパンダ(平成28年9月)特別編☆4 [ふたごのあたち♡桜浜桃浜]

平成28年9月18日、日曜日...
この日、晴れてお姉ちゃんになった桜ちゃん♡


P1410776.JPG えへ
桜「 お姉さんパンダの おーちゃんデス♡ 」

カッコいいね〜(*^3^*)


P1410777.JPG
お姉ちゃんになったから、すっかり貫禄も出て...


P1410781.jpg
お背中のお色も...


P1410782.jpg
なかなか深みが出ました(*^3^*)ぷぷぷ


P1410783.jpg
お昼寝が大好きという桜ちゃんは、木の上でお昼寝しているコトが多いようで...



P1410784.jpg じとーっ
寝場所となるポジションをチェックする視線は、体操選手が平行棒を
セットする時のような真剣な目線(*^^*)ぷろふぇっしょなる!


P1410788.jpg
熟(こな)れた様子で登ります☆


P1410789.JPG
貫禄たっぷりですね〜〜(笑)


そして...


P1410802.jpg
お気に入りの場所でポージング♡


びしっときまっている桜ちゃんです♪


一連の見事な身のこなしに観覧していたお客さまも大盛り上がり。

その姿は、まるで『木の上の魔術師☆』
桜ちゃん、だてに木ヘン(きへん)じゃないんだね♪

桃「 とーちゃんもだヨ! 」

そうでした(*^3^*)うふふ



P1410804.JPG
早速お昼寝の体勢に入る桜ちゃん。


P1410805.JPG
おやすみなさい(*^^*)


と、おもったら...

P1410807.jpg
桜「 む〜 」

体勢変更...


P1410808.jpg
桜ちゃん、ちょっとお顔が...(^^;微妙なことに


P1410814.jpg
これで落ち着くのかな?


迷走する木の上の魔術師...

P1410820.jpg
お顔の角度を微調整します。


P1410821.jpg
桜「 これでおっけ♪ 」

本当にオッケーなのかしら?


P1410824.jpg
桜「 はぁ〜 らくちんだな〜っ 」


あまり楽そうじゃないけど...

まあ、桜ちゃんが寝心地よければいいんですよね♪


どうも...、
古い記憶が蘇るのはわたしだけでしょうか(笑)

忘れもしない碧峰峡で会った木の上のコパンダ♡anちゃん(仮名)。

DSC01919.jpg
                ※平成21年9月撮影

高いところに登って


DSC01979.JPG
お昼寝ポジションに


DSC01982.jpg
an「 あ〜 らくちんだなーっ(汗) 」


DSC01986.JPG
an「 ...。」


DSC02002.jpg
an「 はぁ〜〜、おじづぐ〜ぅぇ〜 」


四苦八苦してましたよね(笑)

(ご参考)
http://sato-8.blog.so-net.ne.jp/2009-10-10



もしかして、桜ちゃんも...


P1410830.jpg
お姉さんパンダとしての威厳を示すべく難度の高いお昼寝演技に挑戦し、


P1410832.jpg
たくさんのお客様の手前、ちょっぴりひっこみがつかなくなってたりして?(笑)



P1410833.jpg
桜「 ちがうヨー!! 
   ほんとに落ち着くんだモン!(焦) 」


そっか(*^^*)疑ってごめんね。


以上、究極の眠りの追求者...

より難易度の高いお昼寝ポーズを求め、木の上で四苦八苦してい
(るように見え)た、桜ちゃんでした♪


南紀白浜のパンダ(平成28年9月)特別編☆3 [南紀パンダファミリー 総合]

お昼ご飯を食べ、ブリーディングセンターを満喫し、
パンダラブに戻ってみると...


P1410689.JPG
優ちゃんが運動場をお散歩中♪


と、おもいきや...

P1410693.JPG
あらら...


P1410697.JPG
あらららら...


バックヤードに戻ってしまいました〜〜っ(><)ゆーちゃーんっ


本来であれば、お外の運動場に移動となるケースが多いのですが、この日は
時折激しい雨が降っていたため、屋外展示は中止。

午前中バタバタしていて会えなかったことが悔やまれますっっ


優「 また後で♪ 」

次はびしっと待ち構えますヨー(*><*)/



交代で登場したのが...

P1410699.JPG
海くんです(*^3^*)

お仕事をびしっとこなし、ツアーが行われていた扉から登場してくれました☆


パンダさんのローテーションが速やかに行えるよう、工夫が凝らしてある
パンダラブです♡


P1410703.JPG
無駄のない足取りでひとつめのおやつをゲット☆


P1410706.JPG
凛々しいお顔を見せてくれました(*^△^*)


P1410707.JPG
海「 今日は参加しなかったんですね 」

そうなんです...
大人気のパンダラブツアー、訪問のタイミングを迷っているうちに満員に
なってしまってました(*TT*)ちっぱいMAX


次回は早めに予約して海くん達に接近しますヨー☆


P1410718.JPG
続いてのターゲットはオレンジ色が眩しい


P1410723.JPGぼりり
ニンジンさん♡


P1410730.JPG
海くんの美味しい横顔をゲット☆


P1410734.JPG
櫓(やぐら)の上のおやつもチェックしつつ...


P1410741.jpgぼりり
ビスケットも見逃しません☆


P1410748.JPG
そして、ここからが最大の見せ場♡


P1410751.JPG
櫓のおやつにむかって...


P1410752.JPG
ぐぐっと近づいてきてくれますヨ〜〜(*>▽<*)


P1410756.JPG
目の高さで間近に観覧するチャンスです☆


P1410757.JPG
左の柱の上にはおリンゴがありますね♡


P1410761.jpg
じとーっっと、おリンゴにろっくおん☆


海くんのつぶらな瞳で見つめるから...


P1410762.jpg
リ「 どちどち...♡ 」

真っ赤になっちゃいました(*^3^*)うふふ


とっても大切だから...

P1410763.jpg 
慎重に、お手てを添えて食べる海くん。


幸せなリンゴちゃんですね(*^^*)♡



次回は、
お隣のお部屋で究極の眠りを追求する桜ちゃんの様子をご紹介します♪